「読み取る力」は小学生から鍛える!

埼玉県上尾市・桶川市・さいたま市の個別指導学習塾ペガサスの代表加納です。

お子さんの学年に関わらず「国語ができない…」というお悩みが多いと感じます。

国語が苦手だと感じているお子さんは、算数や理科などの理系科目の文章題にも苦手意識があるようです。

決して文章自体が読めないわけではないのですが、「その文章が何を伝えようとしているか」や「何を問うているのか」が分からない。つまり、「読み取る力」が不十分なのです。

こういった力を養うには、小学生からトレーニングを開始することをお勧めします。

中学生になってからでは遅いということはありませんが、勉強する科目も増え、部活動も始まると本当に時間がありません。

是非、小学生のうちからじっくり取り組んで頂ければと思います。

ペガサスでは小学生から5教科指導を行っています。

ご希望に合わせて科目をご選択頂けますので、まずは体験授業をお試しくださいね。

ペガサスの教室一覧